ひゃほ〜♪ウニファミリー

にん多いに語ゆ!(たまに飼い主も語る)
プロフィール
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
いまだ・・・
ネギがいってしまってから
あと1週間で、10ヶ月になる。

けど、

いまだ、何度も何度もネギへの想いが
膨れ上がってくる。

帰ってきてほしいと思う。

早すぎるよ、と思う。

タマが悪いわけじゃない、だれが悪いわけじゃない
でも、ネギほどの子は、もういないと
痛感する。

可愛かったネギ。私の大切なネギ。

ネギに逢いたい。

IMG_1331.jpg


IMG_3284.jpg


IMG_3145.jpg


IMG_1241.jpg




まだ時としてペットロスに襲われゆ
かひゃに ポチと
に〜ん
ペットロスじゃないよ。家族ロスだよ。



ネギの病歴

これまでのブログ









ネギのこと | トラックバック(0) | コメント(15) |permalink
<< ウニとひゃのSP | home | なひゃん人気急上昇・・・ >>
コメント
同じ気持ちです・・
読んでいてついみるくと置き換えてしまい涙があふれてしまいました。
私もみるくに逢いたいです
2012/10/13 Sat| URL | みるくまま
[ 編集 ]
かひゃ、時々ねいみぃを思いでして、グッスンして良いと思いますよ。
誰かのせいにしても、この際良いと思います。
それは、悲しみの間だけなんですから・・・
そうやって、少しずつ懐かしく思い出せるようになりますよ。
義母も初代ごま(社宅に住むのであずっかてもたった私の犬)が17歳で虹の橋を渡ったとき、離婚だとか親子の縁を切るとか・・・それはそれは大騒ぎでしたが・・・
何年もかかって、懐かしく穏やかに思い出を話せるようになりました。
そんな時間はとても大事だと思います。
2012/10/13 Sat| URL | ako
[ 編集 ]
ぽっかり 空いた穴は 私が生きている限りは 塞がる事は無いって思います。
しかし 母が亡くなり2年半が過ぎ 穴は塞がらなくても 少し小さくなって来たように思います。
母の娘として生まれ、布団の上で逝かせたかった後悔…
誰にも看取られず淋しく逝かせた後悔…
あれも、これも…後悔するくらいなら何で生きている時にきちんとしなかったんだろう…って
毎日、毎日、自分を責めて泣いて…

しかし、時間とともに後悔して前に進まない私には同じように大切にしないといけない父親がいるんだ…って

また、同じ後悔するならダメだって…
縁があって家族になったんだから、母に先に逝かれ淋しく生きている父親をもっと大切にしようって

今なら、そう考えれるようになりました…

ネギちゃんはウニファミの一員に縁あって迎えられ 可愛い可愛い娘と 大切な旦那さまを 鈴木先生に託され逝ったと思います。

他より短い人生だったかも知れないけれどネギちゃんが他のお宅で人生を全うしたなんて想像が出来ないだろうし…
先生もネギちゃんが病気になる人生だったとしても、きっと又、ネギちゃんを迎え入れたはずでしょうし…

それに先生がネギちゃんを愛した分だけネギちゃんを愛おしいと感じるんですよ~

愛情をかけた分だけ可愛い可愛い家族になっていったと思うし…

大丈夫ですよ~涙の分だけ
ネギちゃんを大切に思ってた証しですよ~

隣には先生に託されたウニファミがいるはずです♪
少しずつ少しずつ、前に進めばいいって思ってます~





2012/10/13 Sat| URL | そら&ふう
[ 編集 ]
わかります
私もペット…いや、家族を失ってかれこれ十二年ほど経ちます。

それまでにもペットを飼っていたのですが、ペットはペットっていう感じでした。
あの子以上の子は現れるのかわかりませんが、失う怖さを知って家族を迎え入れるのが出来ません。

ねぎちゃんはとっても愛されて嬉しいでしょうね。
ブログでねぎちゃんたちの姿を通して鈴木先生の愛情がたくさん伝わってくるのがわかります。

ねぎちゃんを失っても、悲しみに浸る時間の余裕もないですよね。
弱音が吐ける場所って大事だと思いますし、また気持ちが弱ったら吐き出してくださいね。

鈴木先生の昔からファンなのですが、ブログを通じて鈴木先生の家族の様子を知る機会ができるのをとても嬉しく思います。
見守ることしか出来ませんが、ブログをいつも楽しみにしています。
2012/10/13 Sat| URL | なる
[ 編集 ]
今のお気持ち、ごく自然なことだと思います。

どうしようもない悲しい感情などは、心に蓋をせず吐き出して少しずつ落ちつけるといいですね。

まだまだ時間が必要だと思います。
先生のお気持ちに寄り添って、少しでも苦しみ・悲しみが軽減できるよう願っています。

無理に明るく振舞うとか無理はなさらないでくださいね^^。




2012/10/13 Sat| URL | おたんママ
[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/10/13 Sat| |
[ 編集 ]
当たり前ですよ。

昨日まで居た子が

居なくなっていまい、まだ10カ月ですもの。それは、無理です。

あんなに、可愛いねぎちゃんだから余計です。お辛い気持ちは本とによくわかります。きっと沢山沢山時間がかかります。


出先から帰ってくると、私にピタッと体をくっ付けてお腹を撫でられ気持ち良さそうにしているうちのワンコ・・・


この子が居なくなるなんて考えられないですもん。

イタズラして怒られても、しつぽを振って撫でて~って甘えてきます。愛しすぎて涙が出ます。

ワンコはほんとにかわいいですもん。大事な家族なのでよくわかります。

うに母さんも一杯ここで吐き出してね。私たち、聞くことしかできないけど気持ちは共有してますよ。

追伸:

一個まえの日記のねぎちゃん、めちゃくちや可愛いですね。
2012/10/14 Sun| URL | ふぅ
[ 編集 ]
もう10ヶ月、まだ10ヶ月…。

悲しみが癒えないのは自然なことだと思います。

辛いとき、悲しみがこみ上げてきたときは、我慢する必要ないと思います。

あんなに可愛いねぃみーなんですもの。

2012/10/14 Sun| URL | かのんママ
[ 編集 ]
日記を拝見して、ネギちゃんに会える楽しみがある半面、やはりぐっすんってしちゃいます。

そして、先月我が家のボスが行ってしまった事とかさなり、涙々・・・

我慢せずに泣く事も大切だと思います。

そうやって、忘れない事が一番の供養になると信じてます。

ネギちゃんは、先生に会うために産まれて来た仔!

沢山愛されて幸せだったと思っています。

本当に可愛かったネギちゃん、今でも大ファンですよ。
2012/10/14 Sun| URL | スキッパーママ
[ 編集 ]
10か月ですか・・早いような まだなような・・
辛さが伝わってきて 涙が出ました。
ネギちゃんは容姿も可愛いー!けど性格も最高だった。
だからウニ君にも受け入れてもらえて こうのとりが来て娘という宝物を残していってくれた。
10年という月日を10か月で埋まるわけもなく 本当に淋しさが募るばかりだと思います。
ネギちゃんは 先生のお陰で全国的なアイドルです。今でもそれは変わらないです。
毎日のブログに必ず登場するネギちゃん、かひゃ様の想いを感じずにはいれません。
ずっと忘れないです。
2012/10/14 Sun| URL | くりっぴー ママ
[ 編集 ]
ネギかひゃには会ったこともないのに可愛くて可愛くてたくさん思い出をもらいました私ももういちど会いたいです大好きネギかひゃ
2012/10/14 Sun| URL | なつマル
[ 編集 ]
ありがとうだいます!
皆さまの暖かいお言葉に
いつも励まされます。
まだ、こうして時々、ネギを憶っては
虚無感に襲われる日もありますが、
皆さまのお心の中に、ちゃんとネギがいることを
知ると、
だいじょうぶ、ネギはいる、って思うことが
出来ます。

ネギが大好きです。

皆さまに感謝申し上げます。

そして、私と同じ思いをされてる方にも
我慢しないで、時々、
ずーーーーーーーんと落ち込んで泣いて下さい、
誰か、話を聞いてくださる方に聞いてもらって
下さい。と思います。

もし周りに理解して聞いてくださる方がいない時は、
こちらでよろしければ、
たくさん書いて下さい。
長くなっても構いませんから。
私は全部読んでますから。
2012/10/14 Sun| URL | ウニ母
[ 編集 ]
かひゃ様のお言葉に感無量v-406
私は全部読んでますから。って・・

ずっとウニファミリーと先生のこと好きでしたがこんなちっぽけな一ファンのことでも思って下さり本当に感謝でますます大好きになりました。

かひゃ様の子供たちに対する接し方は常に勉強になります。
5歳と4歳でまだ元気ですが(売れ残ってたくらいのひどいオーバーで噛み合わせが全くなってなくて獣医もびっくりするくらいで飼うか迷いましたがそんな子だからこそ迎えました)うちに来てくれたことで幸せだったと思ってもらいたいといつも教えられるようです。
色んな意味でありがとうございます。

的外れかも知れませんがどうしてもお礼が言いたかったので ご理解頂けると嬉しいです。
2012/10/14 Sun| URL | くりっぴー ママ
[ 編集 ]
ウニ母さま
ご無沙汰です。
・・・がずっとブログ、読ませていただいていました。
もう10ヶ月ですか・・・
うちは来週で11ヶ月です。。。
やっぱり、まだまだダメダメな状態です。
前に、ウニ母さんが「この先、どんなに
頑張って生きてても、もうネギちゃんに
会えない」と書かれてるのを見て・・・
私も全く同じことを考えていました。
そして、虚無感に襲われています。
みんな、ここにいるのに、どうしてあゆだけ
居ないの!?って胸が締め付けられます。
あゆが居ないことは分かっているのだけれど、
ある意味受け入れられていない自分がいます。
その上、さんごの心臓病が進み・・・
この子まで居なくなったら・・・と苦しくて。

会ったことはなかったけど、ネギちゃん、
あゆと遊んでくれてるかな?
うちの中では一番社交的だったあゆなので
「ネギちゃん、遊ぼ!」って誘いに行ってるかも
しれません。
2012/10/14 Sun| URL | puchi&しじみファミリー
[ 編集 ]
お気持ち良くわかります。
ネギちゃん本当に可愛い子でしたもんね。私も大好きでした、見た目もキャラも。
私も最愛のミミを亡くした時、同じ気持ちでした。泣かなくなるまで3年かかりました。ミミの感触や声を忘れたくないのに記憶がだんだん薄れていく事が辛かったです。
部屋中にミミの写真を飾っても、ミミがいない…ミミの声が聞こえない事を受け入れられなかった。ミミがいないない日常に慣れたのは結局3年後でしたね。
私が頑張って生きて、寿命を終えたら必ずミミに会えると信じて生きようと決めました。
先生もまた絶対ネギちゃんに会えるから大丈夫!
2012/10/17 Wed| URL | ナリンコ
[ 編集 ]
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。