ひゃほ〜♪ウニファミリー

にん多いに語ゆ!(たまに飼い主も語る)
プロフィール
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
ツィッターのつぶやきで。。。
昨日 ツィッターで

『本日の嫌だったこと。

なしゃんとにんの散歩の時、
自転車がきたので、ふたりを端に寄せて
通り過ぎるのを待っていたら
おっさんの自転車がわざとつっこんできた。
驚いて、思い切り なしゃんとにんを
ひっぱってくっつけてしまったので
姉妹喧嘩になってしまった。

せっかくの楽しみのしてたお散歩が
心ない奴のせいで
ふたり(特ににん)にとって
イヤなものになってしまった。

犬嫌いでもいいから、放っといてくれれないかなーーー!』



と、つぶやいたところ、
こちらのブログに 管理者のみ観閲可能の書き込みがありました。
削除しましたが。

『私も小さい子供(人間です)を連れてお散歩しますが、
自転車とすれ違う時は手をつないで一列になってよけます。
それがマナーだと思います。
自転車にしても人間の赤ちゃんにしてもワンコのお散歩にしても、
向かってくる人に対してよけずに横に広がって歩くのは、
マナー違反だと思います。
先生が自転車と対向する少し前からよけていたら、
自転車の人もそんなに意地悪に向かってくることは
無かったんじゃないでしょうか。。。』


というものでした。

この方は、私がお散歩中、何度も何度も前後を見て
自転車を確認しながら 歩いているのを知ってらっしゃるのでしょうか?

自転車を確認したら、自転車との距離が10~20mで
既にころたちを 端に寄せて待っているのを知ってしるのでしょうか?

それでも、わざわざつっこでくる 心ない人が
この世にはいるってことを知っているのでしょうか?

人間の子供に怪我をさせたら大変なことですが
犬はそうは思ってもらえないから
このようなことがまかりとおることを知っているのでしょうか?

あなたの子は人間で
私の子は犬です。

同じように考えないでください。

ワンコはどんなに早めに端に寄せようとも
面白がって、または犬嫌いな人が
嫌がらせをしてくることが多々あるのです。

理解いただけないことなのかな。


ネギちゃん、かーたんは、
ネギたちを守るために すごく慎重にやってきたよね?
「もつろんでつよーー」
IMG_8884.jpg
て、ねぃみも言ってくれる自信あります。





未分類 | トラックバック(0) | コメント(41) |permalink
<< ウニくんはモテる? | home | 散歩 >>
コメント
気持ち分かります!
私も愛犬が元気だった頃楽しく散歩をしてた時に偶然犬嫌いの人と同じ道を歩いてたら(私は相手が犬嫌いなんて全く知りませんでした。)凄く怒られました。愛犬は別に吠える事もしてなかったですし、ごく普通に歩いてました。何だかその日の散歩は嫌な感じになりました。
2013/06/09 Sun| URL | いちちゃん
[ 編集 ]
残念ですね
鈴木先生、真夜中に失礼致します。鈴木先生、とっても可愛いウニファミリーのブログ、鈴木先生のTwitter毎日読ませていただきていたす(^-^)鈴木先生、私達ファンは皆、鈴木先生がキチンとマナーを守りながらお散歩していらっしゃる事、解っていますよ。人間も、ワンちゃんも、同じ命を持つ生き物ですよね。ワンちゃんだから、怪我をしても良い何て考えは絶対に間違っています。そんな人間の形をした悪魔が、この世に存在する事が悲しいです。人間も、動物も、植物も、虫も命は皆平等。皆大切です。鈴木先生も、なすちゃん、にらちゃんも、せっかくの楽しいお散歩中、凄く最悪な思いをしてしまいましたね。もう二度と鈴木先生が、なすちゃんが、にらちゃんが、たまちゃんが、うにちゃんが、そして今でもきっと鈴木先生の傍にいるネギちゃんが、意地悪な人間の為に、辛い思いをしない様祈ります。
2013/06/09 Sun| URL | もふえ
[ 編集 ]
チャリって音もなく来るから(ま、チリンチリンされるのもムカつくけど)

私も散歩の時は、もう~前後キョロキョロしながらっす。

ワンコに万が一何かあったら!ってのと
チャリだけにじゃなくて、他の通行人に対してのマナーっす。

うーん‥。
かしゃは広がってなんて歩いてないよぅ。
なしゃんとにんにんを端に寄せて通り過ぎるの待ってたんだよぅ。。。

マナー違反って‥。。。
かしゃのどこがマナー違反なのかなぁ。。。

他人のツィッター&ブログに書き込みするときは
ちゃんと文章を理解してからしないと。
そっちの方がマナー違反だようぅぅぅ。。。
2013/06/09 Sun| URL | いもも
[ 編集 ]
ウニ母ちは、慎重すぎる程慎重に安全確保や回りに気を使ってると思いますよ~
マナー違反などないでひょ~

しかひ、やっぱり悲しい事に社会としては
人間>ワンさんなんですよにぇ
どんぐり組、今ではnana<どんぐりでつが・・・
=イコールとしては考えられまてん。
理由は社会的に弱者だひ、わたひとパパとnanaが守ってやらないと誰も守ってくれないから。
話せないから言い訳も出来ないから。

小さいnana&どんぐり達を散歩していた頃は
小さいnanaには嫌がらせや、面白がってとかは一度も無かったけど、どんぐり達にはしょっちゅうです。
小さい子が広がって歩いて自転車にぶつかった時とワンさんが広がって歩いて自転車にぶつかったら、その後は全然違います。
そもそも歩道を自転車が走っているのは自転車が悪いし、人が広がって歩いても交通弱者になるので自転車が悪くなりますよね。

しかしワンコの場合は・・・ワンコが悪くなるでしょう。たとえ歩道に自転車が走っていて端に寄っていても、この方の様に飼い主がマナー違反になりワンコが軽く扱われるから。

立場の違いを飼い主は悲しく悔しくも重々承知。だから子供の散歩と犬の散歩って同じではありまて~ん。
2013/06/09 Sun| URL | ボスママ
[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/06/09 Sun| |
[ 編集 ]
私は、ウニファミの本 全て持ってますし
以前 お散歩の時の 心無い人達の行動も よくわかります。
家にも子供は居ますし(ハンデを持った子)
母親としての気持ちを十分配慮した上で
鈴木先生の行動は 間違って無いですよ
すごく気を使われ 行動されてますよね
道は人間だけの物では無いと思います
動物に愛情を持てない親の育てる子供の将来の方が
心配ですよね~
鈴木先生、嫌な事も多いかもだけど
大事な家族守ってあげてくださいね
2013/06/09 Sun| URL | yumi
[ 編集 ]
私は由美子先生を支持します。だってすごくお気持ち分かりますもの。ワンコを連れている時は、本当に本当にかなり気を付けている。それは私も同じ。由美子先生も同じ。きっと同じように思う飼い主さんもたくさんいると思います。

とは言っても、私はこういう考えの人もいるんだなという意味でこのブログを読んで今回勉強になりました。悲しい思い、悔しい思い、寂しい思い…いろんな思いが読んでいてこみあげてきました。だけど実際にこんな風に思う人や実際に記事にもあるように実行する人もいるんだということを常に心に留めて気を付けておこうと思いました。
2013/06/09 Sun| URL | shizuka
[ 編集 ]
なしゃんとにんにん可哀想に・・。(怒)
私もウニファミ本全て読んでて、かひゃ様
が色々嫌な思いをしながらもコロ達の為に時間をずらしたりと、ワンちゃんに嫌がらせする人と出くわさないように工夫されてたりする位気遣ってる事わかってます!!子供さんを引き合いに出されてるようでしたが、そんなの言われる以前に全てコロ達の為にやってますよね。私なんて住宅事情で飼えない分、車に乗ってても散歩中のワンちゃんにロックオン状態ですけどね(萌)因みに私は病気で脚が不自由で杖をついてますが気にしない人はホントぶつかってきたり押してきたりします。私たちは口で文句言えるけどワンちゃん達は飼い主が守らないといけないから色々神経配ってますよね。もっと優しい暖かい目でワンちゃん達を見て欲しいですよね。楽しそうにお散歩してるワンちゃん見ると癒されて、私もリハビリ頑張るぞ!って思います~(^-^)
なしゃんとにんにんに怪我が無くて何よりでした。(ホッ)
2013/06/09 Sun| URL | しろうさぎ
[ 編集 ]
自転車に乗ってるおっさんって、たちの悪い人が多いですよね~。
私も10歳のトイプードルを飼ってますが、10年間で2回だけお散歩中に嫌な思いをしたことがあって、両方とも相手は自転車に乗ったおっさんでした。
そういう人たちって、服装もなんかだらしなくてまともな社会人には見えないし、明らかに自分とは違う世界の人だと思うようにしています。
たまたま道でであってしまっただけで、今後かかわりあうようなことはないですもんね。
見当違いなコメントをしてくる人も、ネットの世界だからたまたま遭遇してしまっただけで、由美子先生の世界とはまったく無縁の人なんですから、気にすることないですよ~。
「端に寄せて通り過ぎるのを待っていた」と書いてあるのに、なんでああいうコメントになるんでしょうね?
当事者である由美子先生ご本人は本当に嫌な思いをなさったと思いますが、第三者から見たら、完全に相手がちょっとおかしい人たちなので、気になさることはないと思います。
動物に優しくできない人は、心の貧しい人ですね。
2013/06/09 Sun| URL | くー
[ 編集 ]
先日コメントした者です。
私がコメントしたのは先生の6月3日のツイートに対してです。

自分の道を絶対譲らないオバさんに会った。ワンコ2匹をあんまり引っぱりたくないから 道を譲ってほしかったけど、かたくなに譲らず、なしゃんとにんの間に入ってきたから びっくりして譲った。そんなに進路を変えるの嫌かすら???何かの願掛け?

と言うのを読んでずっと気になっていました。
「2匹をあんまり引っ張りたくないから道を譲りたくない」というのは、マナー違反じゃないのかなと思いました。

6月7日の強引なおじさんには言語道断です。
私もウニファミリーの大ファンで創刊から全巻揃えて今も大事に読んでいます。
そんな場面に私が遭遇したら当事者じゃなくても「車道を走りなさい!」と注意します。
2013/06/09 Sun| URL |
[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/06/09 Sun| |
[ 編集 ]
だったら何故 6/7のコメント後に 管理者のみの所へ書き込んだのでしょうか?
道を譲らないオバさん・・・ 
私もときに譲れない事があります(ハンデの子連れで)
その時には すいませ~ん 動けない子なので避けて頂けますか?と 言います
鈴木先生なら ゆっくりペースでも どうぞ~と言ってくれる筈です(今までの 本を愛読してるならわかる筈)
家の子供は ハンデありますが 引っ張りたくないし 避けたくないですよ 危険を伴いますからね。
それ、マナー違反ですか?
人間でも犬でも同じじゃない? マナー違反って・・・何を持ってマナー違反なの?
2013/06/09 Sun| URL | yumi
[ 編集 ]
コメントについての追記を読みました。
でも、内容的には自転車の話ばかりですね。
百歩譲って、6/3のツイートに対しての意見でしたら
ちゃんとその点を指摘するべきだったと思います。

おばさんに道を譲りたくなかったと言うウニ母さんには
それなりの理由があったと思います。
お会いしたことがある人だったらウニ母さんに
悪意があったはずがないと確信できます。
だって、お友達はみんなご愛犬家ですが
彼女はどの方よりウニ君たちの立場になって接しています。
そして回りのお友達にも低姿勢でホントに良い方です。
自分本位では決してありませんよ。

。。。私、作品を読んだこと無いけど(^^ゞ大好きな方です。
2013/06/09 Sun| URL | ふー
[ 編集 ]
コメントをした者ですさんへ
私の漫画が好きだと言ってくださっていることには
大変感謝しております。
ありがとうございます。

そんなあなたが、

なぜ、おばさんがツッコんできたとき
私はその前に、ころたちを止めて自分も止まって端に寄ったとは思わないのでしょうか?

すると、そのオバさんも更に端よってきて
なしゃんとにんの間に入ってきたのだと
思わないのでしょうか?

ツィッターなので、そんなに長々とは状況は書きませんでしたが
誰が見ても明らかに変わった人でした。

でも、この長い文章はツィッターには書けません。

それをかいつまんで
楽しげにツィッターでつぶやいてはいけないのでしょうか?
自分のツィッターで。

私にはやはり その重箱の隅をつついてくる
あたながマナー違反のように思えてなりません。

愛読者といって下さるのを承知で
可愛いウニたちの飼い主である私をマナー違反と言われるのは、死ぬほどいやなので
あえて言わせて頂きました。
すみません。
2013/06/09 Sun| URL | ウニ母ち
[ 編集 ]
そして優しい皆様へ
ブログを更新したりしなかったり
勝手な私を、こんなに庇って頂いて
感謝の気持ちがこみ上げて止まりません。
多くを語らずとも理解してくださることがいることを
とても心強く思いました。
ありがとう!!!!!

ブログは更新してない時も
皆様のコメントはメールで送られてきますので
すべて読ませて頂いております。
皆様宅のわんちゃんのご報告等も 拝見させて
頂いております。

犬を動物を愛する方が、私の周りにたくさんいることを
大変大変嬉しく思っております。

私は、これからも ウニたちのためだけに
生きてゆく所存です!

これからもどうぞよろしくねヾ(@⌒▽⌒@)ノ
2013/06/09 Sun| URL | ウニ母ち
[ 編集 ]
あ、それと
『「車道を走りなさい!」と注意します。』と
ありましたが
あの状況で、いかものあちらの世界であろうオッサンに
それを言ったら
ころたちに危険が及ぶことは明らかでした。
なのでその場ではグッとこらえ
信号待ちをしているオッサンの後ろを通るとき
短く「アホか!」と言って逃げるのが
精一杯でした。

動物をつれているってことは、そういうことです。
2013/06/09 Sun| URL | ウニ母ち
[ 編集 ]
はじめまして。ず~っとまえからファンです。
マナー違反といっても、どこ目線からのマナーなのかって話で。
ある程度の年齢の犬を、グッと引っ張るのは危険だと、犬を知ってる人は理解してます。
だからこそ、先生が前方後方を確認しながら歩いていた結果でも、避けられなかった。と、読み取れる一文なのに。
何故簡単に自分の意見だけを書き込めるのか不思議がいっぱいです。( ̄∇ ̄)
是非また、コミックスでウニファミが読みたいです!
2013/06/09 Sun| URL | rere
[ 編集 ]
それと〜〜(しつこい?)

ふーさんの『おばさんに道を譲りたくなかったと言うウニ母さんには
それなりの理由があったと思います。 』

そうなのです。
ウニくんが咳が酷くなって肺水腫になったときの
恐怖が忘れられず、
ハーネスをひっぱるだけで咳き込む なしゃんとにんが心配で、あまり引っ張ることが出来なくなりました。
いっしょに抱き上げればいいとは思いますが
ふたりはご存じのようにいっしょに抱くと喧嘩しますので、それも危険なのです。

という理由もあったので
極力 壁に張り付いて止まってよけたのですが
おばさんは、その壁と私の間をどうしても
通りたかったようで・・・


でも、もういいです。

何も語らずとも、何らかの事情があったことを
理解してくださる皆様がいて下さるので

これからも、かいつまんだら苦情がきそうな
つぶやきでも
ツィートしてゆこうと思います。
ちょっと慎重にはなりそうですが。。。

皆様、ありがとうございました!
そしてコメントした者さんも、
気にかけて頂きありがとう。
物事はもっと奥深く事情あることが多いですので
そちらにも気をかけるといいのかなと思います。
2013/06/09 Sun| URL | ウニ母ち
[ 編集 ]
長文で失礼します。
コメントされた方は、「6/3のツイートに対して」と先に一言付け加えられたら、ウニ母さまの受け止め方も違ったかもしれませんね。
お会いしたこともなく相手の人となりも分からない中で短い文章から意図を汲み取るしかないので、誤解も生じやすいのではないでしょうか。

作品やブログ、ツイッターを拝見していると、ウニ母さまはワンちゃんにはもちろん人にも優しい方ですよね。
逆にいろいろ気が付かれるが故に、傷ついたり辛い思いをされることも多いのではないでしょうか。

私は徒歩通勤なので、会社帰りにワンちゃんの散歩によく遭遇しますが、ほとんどの方がリードを短めに持ちかえて端に寄られるので、かえってこちからが恐縮してしまうくらいです。
出勤途中は自転車と遭遇することが多いのですが、こちらが避けて当たり前な様子で歩道を猛スピードで向かってくるので、朝から嫌な気分になることがあります。

残念ながら…いろんな人間がいる世の中で、マナー違反をする者もそれで嫌な気分になる方もゼロにはなりません。
なかなか難しいことですが、せめて自分はこれからも思いやりを持って周囲に接していけたらと改めて思いました。

ママさんがブルーな気持ちだとワンちゃんもお子さんも心配してしまうので、ウニ母さまもコメントされた方も今回のことをあまりネガティブな方向に捉えないでくだされば、ウニファミファンとしては嬉しいです。
2013/06/09 Sun| URL | あっちゃん
[ 編集 ]
う~ん。
でも、かしゃは道を譲ったんだよぅ。

「譲ってほしかったなぁ」って、思うくらいはぜーんぜんマナー違反じゃないよぅ。

これでかしゃが
「あたすもガンとして道を譲らなかったから、オバさんとガン飛ばしあった!」(ガンは古いかにゃ?)

な~んてだったら‥
かしゃ~~~v-12v-12v-356って、なるけどっ

コメント主さんもあたしと同じでかしゃの大ファンなんですよね。
ウニファミでかしゃの生活とお人柄をご存知かと思います。
感じ方は人それぞれだと思いますが
あたしはかしゃのこと
「んま~マナー違反!キーッ」なーんて思ったこと一度もないっす。
2013/06/09 Sun| URL | いもも
[ 編集 ]
(*≧∀≦*) ノ
そうだ!!
何もあれこれ説明しなくても
結果、あたすは道を譲ったんだ〜〜〜〜〜

よく読み取ってくださってますなー。ありがと!


昨日も、そんな自転車乗りばかりじゃないから
2~3回はお礼ゆわれたんだっけ!
あ、除けて待ってたからね。

ふぅ〜〜、良い事は忘れるとこだったーー。
2013/06/09 Sun| URL | ウニ母ち
[ 編集 ]
あららら。。
あたしがつたない文を考えてる間に
こんなに皆さまのコメントが~
かしゃのも沢山アルーーーーー!

なんか時間差でちょっとハズカシイ。。

うんうん。
かしゃ。コメントありがとうです。
2013/06/09 Sun| URL | いもも
[ 編集 ]
先生こんにちは。
コメントした者です。

先生のコメント読ませていただきました。
ありがとうございます。

まずは申し訳ありませんでした。
先生のブログをお騒がせしてしまい、すみませんでした。

私勘違いしていました。
おばさんが来るのを直前まで除けなかったのかと思いました。

犬を飼ったことが無い(ウニくんファミリーで初めて犬が好きになった)ので、ツイッターの文章から、お散歩の時にどのように対向されていたのか分からず、ご不快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。

皆さんのコメントも読ませていただきました。
皆さん、ワンちゃんを大事にされていて、ワンちゃんへの愛情を感じました。

私も、近い将来子供の手が離れたら、いつかマルチーズをお迎えして、皆さんとワンコのお話がしたいです。

私のコメントで不快な思いをされてしまった皆さん、本当に申し訳ありませんでした。
2013/06/09 Sun| URL |
[ 編集 ]
コメントした者さんへ

良い方ですね(^-^)
ご理解頂けて、もしされてないとしても
収めようとして下さる行為は
なかなか出来るものではありません。

将来あなたのような方に ワンちゃんを
飼って頂きたいと、思います。
2013/06/09 Sun| URL | ウニ母ち
[ 編集 ]
先生こんばんは
かひゃのブロぐ読んで
くやしいのと悲しいので涙が
じわじわ出てきます(T_T)

犬と暮らすのはツライです。
すごく理解してくれる方のメールで
もう言うことはないのですが、
こういった時に 先生が
矢面に立たされるのがツライです。

かひゃ先生 犬や人の代表になってくれて
ありがとうございます!




2013/06/09 Sun| URL | サンドのママ
[ 編集 ]
私も、漫画のおまけでウニ君の事が書かれていた頃から、
今の今まで先生とウニ君達が大好きです。
先生のお人柄もよく分かるからツイッターや、ブログを見ながら
一緒に泣いたり、笑ったり、癒されたりされてます。
これからも、なんら変わらず、そのままの先生の感じた言葉で更新してください。
お願いします。
2013/06/09 Sun| URL | きなこ
[ 編集 ]
とんでもないですよ(^-^)
あたすは、皆様の理解と応援があってこそ、
ウニたちとなんとか生活できているのだと思います。

ウニたちに対して意地の悪い人に出会っても(たまにですが)
皆様がいて下さるので、がんばれているのだと
思います。

皆さま、本当にありがとう。
心から感謝致します。

そして、そんな皆さまたちのワンちゃんたちの
健康を願って止みません。

皆さまも、ワンたちのために、
ワンちゃんたちも、飼い主さんのために
長生きしようね!
2013/06/09 Sun| URL | ウニ母ち
[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/06/09 Sun| |
[ 編集 ]
いつも楽しく拝見させてもらっています。

かひゃがにんにん達を可愛がっているのを知っていますし、危ない目に合わさないように細心の注意を心がけているのはわかっているのですが、穿った見方をする人にしてみたら残念ながら意図が十分に読み取れないのかもしれませんね。。

私も意図と違う風に読み取られて上から目線の批判をされた事があって悲しい思いを経験したことがありました。
相手に対して愛情を持った言い方をすれば、もう少し柔らかい言葉で伝えられるのにと思うこともしばしば。

顔が見えない分、キツイ言い方をすれば倍以上に心にグサッと来ますし、読み返して相手が傷つく表現じゃないかをチェックしなければいけませんね。

更新を楽しみにしているので、これに懲りずに更新を続けてもらえると嬉しいです。
あ、動画も楽しみにしています^^
2013/06/09 Sun| URL | フレちゃん
[ 編集 ]
かひゃ様のブログを読んで、かひゃ様ほどわんちゃんたちのことを考えたり、まわりのご迷惑にならないようにお散歩されているのは普段からも漫画からも存じていますよ私も細心の注意をはらっていても何度となく注意を受けました感じ方の違いか私の場合はその方たちにとったら、まだまだ マナー違反のような散歩をしているんでしょうねでもコメント下さった方がわかってくださって良かったですね。きっとその方も、お子様の良いお母様なんだと思いますよかひゃ様~明日からまたTwitterやブログ楽しみにしていますねウニファミリー大好きです
2013/06/09 Sun| URL | なつマル
[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/06/10 Mon| |
[ 編集 ]
色々ほんとにありますよね…
物言わぬわが子と暮らしてると…
良いことも沢山ありますが、それと反対にいやなことも沢山。

全員動物好きになれっ!っては言えませんから
どうか、動物嫌いな人は私たちをそっとしておいて下さい。

散歩の途中広い道でもなるべく人様に迷惑かけないように端っこを歩いているのに(いや、コロ達が率先して歩いてる?笑)
それでも寄ってくる。んで好きだからわざと寄って来てるのかな?なんて思って、ニコッと笑いかけたりしたら
違う道行ってよ!なんていわれたり…

そんな日は一日中悲しいです。
うちの姫達には通じてなくても
可愛い子達がそんな風に思われたって事がショックで。
何の罪もない子達なんですもの…

かひゃも、ここのファンの方たちも本当に
温かいですね。ほっとします。

書き込みも読んでて泣けてくる…

とにかく小さい子達が安全に楽しく過ごせるように
私たち親(飼い主)は奮闘せねばっ!

頑張りましょう♪
長々、とりとめない文章ですみませんでした。
2013/06/10 Mon| URL | ら・きむ
[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/06/10 Mon| |
[ 編集 ]
完全出遅れですが、先生やにんちゃんたちにとって嫌な思いをされた出来ごとがありましたね。

ここにコメントを寄せられている方同様、私も先生が周りに気遣いながらころちゃんたちと暮らしていらっしゃるのをちゃんと分かっています。

先生が元気を取り戻されますようにe-420
2013/06/11 Tue| URL | おたんママ
[ 編集 ]
コメントした方も
我が子が嫌がらせをされたら
先生にコメントしたようには思えないと思います。
わたしもうちのわんこたちが何より大事です。
故意に傷つける人がいれば絶対にゆるしません。
ウニ君、なすちゃん、にらちゃん、たまちゃんをまもってあげてください。
ひとは自分のこと以外は偉そうになんでもいうものだと思います。
みんなに理解されるのはむずかしいです。
わたしは先生のおきもち理解できます。
2013/06/11 Tue| URL | 志織
[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/06/11 Tue| |
[ 編集 ]
たまに覗かせていただいてるものです、
実子三人毛のはえた子二匹の母です。
世の中には色んな方います。
実子の一人は自閉なのですが、体が小さいときから静かにできないと、お店からでていて気持ちを落ち着かせようとしてる時に罵声を浴びたりしてきました。
今は9歳、やはり世間の目は厳しいですが、めげずに歩んでます。
こちらはなにもしていないのに、わんこも小さいからって油断するとかみつくんだよね、、と嫌みを今日言われ、すごーく足をズボンまでまくって確認されました。
そんな人はこっちからお断り、うちの子はあなたになんか噛みつくようなしつけしてないし、あたしがぴったりついてるんだからやってないし、、
と私の話ばかりでしたが、理不尽な人、小さいものに不親切な人はそれなりの人間です。
それ以上にいい人もいます。
お子さんたちに怪我がなかったこと、安心しました。
なにより、子供達の安全を守らないと、、
2013/06/11 Tue| URL | ジュノソヨンママ
[ 編集 ]
こんばんは。いつもブログ楽しく拝見させていただいてます。ウニファミリーも全巻あり♪ウニファミリーが、大好きです。私もマルチーズとヨーキーの二頭飼いですが、自転車は気をつけて歩いています。よけているのにすれすれで突っ込んでくるなんてあり得ないです。にんちゃん、なすちゃん、怖かったと思います。
私は、時々人間の子供が怖いです。可愛いと大きな声でよってきたり、触ろうとするとうちの子は怖がります。人間は一番偉いとは思っていません。
先生、気をつけてくださいね。
初コメで長くなりましたが、どうしてもその方の行為と、コメントが納得いかずに。。
次は楽しいお散歩になりますように♪
2013/06/11 Tue| URL | ダリア
[ 編集 ]
ウニファミの大ファンでもちろん全巻そろえています♪ そしていまだに続編を心待ちにしています^^; ツイッタ―で何度かお話させていただき学生時代から大ファンだったあの由美子先生とお話しができた・・・と感涙いたしました。
家族全員ワンキチで、幼いころからワンと暮らしてきたのでワンのいない生活は考えられません。結婚して飼い始めた今の子は今年13歳。ありがたいことに病気一つせずに元気モリモリです。ウニちゃんと同じで見た目は2-3歳です・・・たぶん^^;
わたしは運が良いだけで、ワンたちに厳しい人にあまりであったことがありません、散歩でイヤな思いをしたこともありません、だけど、世の中にはワン嫌いがいることも、心無い言葉や見下した態度をとる人たちがいることももちろん知っています。

この世の中で人間が一番偉いと思っている一部の人たちには言いたいことがたくさんあります。だけど別にわたしが何も言わなくても、そういう人たちは、人間の間でも信用のおけない人物だとみなされているはずです。弱者に対して思いやりを持てない人間は、一時が万事でしょうから、大した仕事もできていないはずです。

ワンたちには人間にできないことがたくさんできますよね、ワンたちは差別をしません、傲慢になりません、神様のような無条件の愛を人間に与えてくれて、人間の心を救ってくれます。古代からワンは、人間の一番の友達でした。人間にはワンが必要だと神様がお考えになったからだと思います。

人間の子供の親が自分の子を愛し守るのが当然のように、わたしたちも自分の子供を愛し守るのは当然です。人間か、犬か、が重要な問題なのではなく、その人にとって、どれだけ大切な存在であるかがすべてだと思っています。

漫画の中でも、公園で変なジイサンがいやがらせをしたり、自転車の親子連れのお話もありましたが、そのたび一緒に腹を立て、悔しい思いをしておりました。もう二度と、先生やウニちゃんたちがイヤな目に遭われませんよう、ひたすらそれを祈りたいと思います。
2013/06/12 Wed| URL | 0717R
[ 編集 ]
気持ち分かります!
犬に洋服とか着せてると、犬嫌いな人が余計に嫌がらせとかしてくる事が多いですよ。「犬のくせに」みたいな感じで・・・
2013/06/12 Wed| URL | けいん
[ 編集 ]
私は3匹のワンコ達と暮らしています。

お散歩の時に、常に思う事は
とにかく安全に帰って来ると言う事です

人間の子供は法律や憲法で守られています。
でも、ワンコの子供は悲しい事に
日本ではモノ扱いです。

飼い主にとっては、お腹を痛めてはいないものの永遠の3歳児で、大切な我が子です。

日本の法律では、モノとして扱われ
何の保障もなければ、守られる事もない。
そんな弱い立場であるワンコだからこそ
飼い主である親は、全身全霊で守らなければ!と、強く思ってしまいます。

嫌な気持ちになったり、腹が立つ事も沢山ありますが
命がけでワンコ達を守って
楽しく暮らして行きたいと思います。

そして、これからも
ウニくん、なしゃん、にんちゃん、おタマちゃんが、健やかに暮らせます様に
ねぃみちゃんと一緒に、祈っていますv-237

2013/06/12 Wed| URL | Rio
[ 編集 ]
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。