ひゃほ〜♪ウニファミリー

にん多いに語ゆ!(たまに飼い主も語る)
プロフィール
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
ツィッターのつぶやきで。。。
昨日 ツィッターで

『本日の嫌だったこと。

なしゃんとにんの散歩の時、
自転車がきたので、ふたりを端に寄せて
通り過ぎるのを待っていたら
おっさんの自転車がわざとつっこんできた。
驚いて、思い切り なしゃんとにんを
ひっぱってくっつけてしまったので
姉妹喧嘩になってしまった。

せっかくの楽しみのしてたお散歩が
心ない奴のせいで
ふたり(特ににん)にとって
イヤなものになってしまった。

犬嫌いでもいいから、放っといてくれれないかなーーー!』



と、つぶやいたところ、
こちらのブログに 管理者のみ観閲可能の書き込みがありました。
削除しましたが。

『私も小さい子供(人間です)を連れてお散歩しますが、
自転車とすれ違う時は手をつないで一列になってよけます。
それがマナーだと思います。
自転車にしても人間の赤ちゃんにしてもワンコのお散歩にしても、
向かってくる人に対してよけずに横に広がって歩くのは、
マナー違反だと思います。
先生が自転車と対向する少し前からよけていたら、
自転車の人もそんなに意地悪に向かってくることは
無かったんじゃないでしょうか。。。』


というものでした。

この方は、私がお散歩中、何度も何度も前後を見て
自転車を確認しながら 歩いているのを知ってらっしゃるのでしょうか?

自転車を確認したら、自転車との距離が10~20mで
既にころたちを 端に寄せて待っているのを知ってしるのでしょうか?

それでも、わざわざつっこでくる 心ない人が
この世にはいるってことを知っているのでしょうか?

人間の子供に怪我をさせたら大変なことですが
犬はそうは思ってもらえないから
このようなことがまかりとおることを知っているのでしょうか?

あなたの子は人間で
私の子は犬です。

同じように考えないでください。

ワンコはどんなに早めに端に寄せようとも
面白がって、または犬嫌いな人が
嫌がらせをしてくることが多々あるのです。

理解いただけないことなのかな。


ネギちゃん、かーたんは、
ネギたちを守るために すごく慎重にやってきたよね?
「もつろんでつよーー」
IMG_8884.jpg
て、ねぃみも言ってくれる自信あります。





スポンサーサイト
未分類 | トラックバック(0) | コメント(41) |permalink
放牧
お散歩に行っていないタマのために
今日も 玄関先でマルチーズ放牧をしました。
4ころの放牧、まるで ネギがいる気がします。
IMG_1289.jpg
(左からなしゃん、タマ、にん、ウニくん)


は!まずい!
ウニくんがタマに目をつけられました!
タマ、ウニくんを追いかけてはなりませぬ〜〜〜〜
IMG_1276.jpg


ウニくん、平然とした顔で逃げてるように見えます
IMG_1277.jpg
が、


ウニは怖いときほど、平然とした顔になります
IMG_1277a.jpg


ボケボケ写真で分かりにくいですが
平然そうな中に 緊張が見えるのが分かりますか?
IMG_1278.jpg


タマちゃま、楽しそうです。
(あ、これはウニを追いかけてるわけではありません)
IMG_1301.jpg


よく浮きますね。
IMG_1304.jpg


ウニくん、タマへの見せしめのつもりか
いつもより、高くザッザッをキメております。
IMG_1313.jpg


てなことやってるから、また
タマに狙われました
IMG_1322.jpg


タマのやつ、ウニくんに向かって赤ちゃん攻撃をしております!
IMG_1325.jpg
でも、だいじょうぶ


もうすぐ14歳も、赤ちゃん攻撃で応戦!
IMG_1327.jpg


タマ、逃げる後ろ姿が すごい浮いてます(* ̄m ̄)
IMG_1332.jpg


ジャンプ王の にんが ジッと見ています。
「王じゃねに〜ん。クィーンにん!」
にんが クィーン・・・・・(*≧∀≦*)
IMG_1332z.jpg


さて、今度はだれに向かって 宙を浮いているのでしょうか?
IMG_1335_20130329204839.jpg


クィーンに向かって でした〜(* ̄m ̄)
IMG_1339.jpg


放牧を見てるのって、楽しいな〜
どこかに こんなに放牧できる公園があればいいのにな〜
え?ドッグラン?
ドッグランでは、ランどころか 歩きもしなくなるので
ダメなんです。。。

あ、タマ、今度は なしゃんに目をつけたようです!
狙ってますね。
IMG_1341_20130329204911.jpg


ほらね。
IMG_1347.jpg


ウニくんのように びびらないので
ほのぼのした後ろ姿に見えます。
IMG_1350.jpg


タマの辞書に、ほのぼの はないです。
IMG_1353.jpg


遊んでるふたりに割って入ろうとしている にんなのでした。
IMG_1355_20130329204945.jpg
この先は撮ってませんが(^-^;
遊んでいましたよ。


「あたつも 走りまつよーー♪」
IMG_0487_20130329204953.jpg
止まる時に 前転してしまうほどの勢いで走るネギでした。




タマひゃんの放牧に ちきあってあげてゆ
にんたちに ポチと
に〜ん



ネギの病歴

これまでのブログ






未分類 | トラックバック(0) | コメント(5) |permalink
日課
タマがきてから日課になっている タマの体重測定(本日生後6ヶ月と24日)
昨日と同じ、1.92kgでした。
(昨日、1.9kg越えを果たしました。)
IMG_7520_20130128095824.jpg


そして、これまた日課となった
なしゃんの 体重測定付き添い。
本日も付き添っております。
IMG_7530.jpg


が、日課でなくなったのは、体重測定後
タマが なしゃんと遊ばず
さっさと 寝室に戻っていってしまうことです。

なしゃんが遠吠えして、訴えています(^-^;
IMG_7392.jpg


一生懸命の遠吠えは、タマには通じません(TωT)
IMG_7393.jpg


見送るなしゃん・・・・・
IMG_7395_20130128095859.jpg


その頃、寝室では高い場所にキャリーを移動させて
寝ているウニくん。
「騒がしいじぇ。。。まだおりしゃま、眠いのじゃが」
IMG_7540.jpg
可愛いウニくんです。


可愛いついでに、昨夜のタマのフリータイムで
キャリーに避難していたウニです。
自分(ウニ)でセットした後の、ウニは赤ちゃんみたいで可愛いっす!
IMG_7491.jpg


廊下のお花、少し寝室のネギに拝借してきました。
暖かいお部屋だと、すぐグッタリしてしまいますが
これくらい短めにカットすると、少しは保ちます。
IMG_7404.jpg



日課といえば、
マリンダちゃんのお姉さんに会えない時間は
ベンチで毎日パンを食べているおじいさんと
お話するのが ネギの日課でした。
「おじいたん?何食びてまつか?」
「パンだよ」
「つこつ、いただけまてんか?」
「ごめんね、ママに怒られちゃうからね〜」
「とうなんでつか・・・」
IMG_7805.jpg
(実際、ネギにパンをくださろうとした時、お断りしちゃったのです(^-^; )


それでも、毎日、おじいさんの所に寄ってゆくネギでした。
IMG_9607.jpg




は!にんには日課が ねに〜〜ん
思いあたた にんに ポチと
に〜ん
歯〜み〜が〜き〜〜〜〜


ネギの病歴

これまでのブログ







未分類 | トラックバック(0) | コメント(5) |permalink
以下は転写です
『1年に280000頭、1日700頭』。
殺処分される犬猫の数です。
今ペットショップで売れ残った犬ちゃん、
飼主が捨てた犬は保健所に連れて行かれて ガス室に入れられ、
苦しみながら息絶えていきます。 
一日に700頭もの命が処分されてます。。 
命なのに、、そして、今ボランティアさんが必死に寄付金で、
譲渡や里親で行き場のない犬猫を世話してる。 
ここで、署名をしてるので 大きな力となって欲しいのです( ´艸`)。  
まだまだ達成率低いので、、、
どうかどうか 声なき生き物の代弁者となって ご協力御願いします。
署名は オンラインで1分でできます。 
殺処分は、先進国の中で 日本だけです、
ドイツやオランダ、欧米は犬は施設から引き取り、
飼主にも終生飼育出来るか厳しい審査があるのです。
日本はペットショップで簡単に買って、 
人の都合で捨てるのです。。 
犬に罪ないのに、飼主がいないだけで殺される。 
日本はペット業界の裏は悪徳ブリーダーによって、繁殖させられ悲惨です。 
どうか、助けてあげてください。。
この事実を、目をそらさず、多くの人に伝えてほしいです♪
リンク・転送お願いします♪

 ☆保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃 http://www.shomei.tv/project-1981.html




自分の幸せを噛み締めゆ にんに
ポチと
に〜ん



ネギの病歴

これまでのブログ







未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) |permalink
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。